日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
内藤が絶賛するプロレス技
キングオブプロレスリング/第5弾/BT05-021/ RR/内藤哲也/このリングの主役は、俺!/レスラー
 週プロ読んでます。「プロレスラーが選ぶ後世に残したい名勝負」という企画があるんですが、そこで内藤哲也(関連記事)が1997年に行われた金本浩二(関連記事)vsエル・サムライ(関連記事)を挙げてました。自分もこの試合大好きなんですよね。うなづきながら読んでしまいました(笑)。この試合でのサムライの怒り、底なしのスタミナ、驚きましたね。サムライは普段は使わない秘密のスタミナみたいなのものがあって、それが怒りにより開放されたみたいな(笑)。それぐらい怒り狂って、異常な力を発揮したサムライがいました。それを引き出したのは金本浩二ですね。挑発的なふるまい、マスク剥ぎ、そして、超危険な雪崩式リバースフランケンシュタイナー!最高の試合でしたね(YOUTUBE動画)。内藤のコメントを一部アップしときます。







■雪崩式リバースフランケンシュタイナー
内藤「試合内容ですごいインパクトだったのはアレですよ、金本さんの雪崩式リバースフランケンシュタイナー。あれはすごかったなあ・・・。プロレスラーになったいま思い出しても、あれはすごいと思います、本当に。・・・・(略)金本さんもサムライさんだから決めたんでしょうけど。めっちゃデンジャラスでしたよ。・・・(略)やられたくはないけど、いつかあの技やりたいですね」

■怒ったサムライ体感したかった
内藤「自分との試合ではあの金本戦のサムライさんは出なかったです。怒ったサムライさんを体感してみたかったけど、当時の自分では怒らせるほど追いつめることができませんでした」
  ※「週刊 プロレス 2014年 1/1号」より









 あの日のサムライは何なんだったんでしょうね(笑)。内藤が言うようにあのサムライはなかなか出せないですよね。サムライの凄まじい怒り、金本の雪崩式リバースフランケン、2人ともレスラー人生で、あの試合でしか出せない技術、魂ですね。それだけにインパクトもあったんでしょうね。安売りしてないというか使いどころが巧いですよね。内藤の雪崩式リバースフランケンはいつ出るのかなあ。ドームだったら「はや!」って思うかも(笑)
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

改めてこの試合を動画で観ましたが、「雪崩式リバースフランケンシュタイナー」(以下:ARF)はエグイ角度に決まりましたな。パイルドライバーですよコレ。
ARFに雪崩式キャプチュードなどの技に加えマスク剥がしと言う状況でも耐えて勝ったサムライの凄い物だ。最後の雪崩式リバースDDT→リバースブレーンバスター→垂直落下式リバースDDTのコンボは強烈でしたし。

ヘビー級でも雪崩式のフランケンシュタイナーは使う選手は何人は居るがARFは皆無に等しいですから。果たして、内藤選手のARF解禁はいつの試合か?。
[2013/12/20 23:45] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!今みても色あせない素晴らしい試合ですよね。あのエグイ技を食らってからの、脅威的な巻き返しは、凄いの一言でした。フィニッシュのたたみ掛けには驚かされましたね。

金本もサムライだからこそ出したというのがあるようですし、そう考えると内藤はまず、仕掛けられる対戦相手を考えないといけないですね(笑)。ヘビーだとより危険度が増すでしょうし、決めた時のインパクトが凄いでしょうね。いつか来るであろう公開が楽しみです。
[2013/12/22 17:54] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3084-87036dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード