日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
馬があったカール・ゴッチと西村修
【シングルカード】 BBM2003 週刊プロレス20周年記念カード [108 西村 修]
 プロレスの神様といわれるカール・ゴッチ(関連記事)。ゴッチ長い間親交がある選手で思い浮かぶのが、藤原喜明(関連記事)、木戸修(関連記事)、藤波辰爾、鈴木みのる、ジョー・マレンコ(関連記事)あたりですかねえ。その後の世代だと、長期間にわたり深い関係を持った選手って、あまりいないですよね。西村修という例外を除いて。西村修・・・個人的な印象ですけど、さっき挙げた選手達と比べるとプロレススタイルからゴッチの香が薄いような気がするんですよね。もちろん倒立はしますけど(笑)。鈴木みのるのコメントによると西村とゴッチの関係は本物のようです。続きからです。









■生前最後の飲み仲間
鈴木「・・・(略)あとは晩年、『ニシムラ(西村修)ってのが俺んち来るんだけど、アイツはどういうヤツだ?』とか。そんなことが手紙に書いてあることもあった。ゴッチさんって、自分の家に来たヤツは、まず極め技とか関節技を極めてギャッって言わせて、それでも話を聞くヤツかそうじゃないかを、いつも確かめてたんだよ。で、西村はそれでもいたらしくて、生前最後の飲み仲間になったんだよね」

■ワイン好きの西村

-「西村さんは、ワインを飲みながらいろんな話を延々とするのが大好きな人ですから、そういう意味でゴッチさんと馬が合ったのかもしれませんね(笑)」
鈴木「それが良かったんじゃないかな?ゴッチさんも奥さんが亡くなったあと、2人で暮らしたあの家にいるのがつらいって、家を売り払ってアパートに引っ越したんだよね」
   ※「KAMINOGE vol.23」より









 鈴木みのるは以前に西村を評価してましたよね(関連記事)。ゴッチ繋がりの仲間意識でもあったりしてね。
 よくゴッチの元で練習した選手が語るのが、日中は練習、練習後はワインを飲みながらゴッチとの交流が延々と続いたうえ朝早く起こされる・・・という、どっちからというとネガティブ(笑)、「かんべんしてくれ」という想いがこめられているコメントですよね。でも西村に限っては、それが苦痛どころか快感だったかもしれないですね。適材適所というやつでしょうか(笑)。以前、西村のコラムを携帯サイトで読んでたんですが、ワインのたしなみですとか、なんだか難しい話が延々と続くんですね(笑)。確かにゴッチと馬合いそうだなあ。ゴッチの技術習得ももちろんあったでしょうけど、その他に何でもない雑談も楽しく交流できるのが西村だったんでしょうね。ゴッチと西村の出会いは晩年なんですよね。もっと早く出会えてたらゴッチは更に幸せだったでしょうね。

★一昨日の拍手記事。ありがとうございます 10個ランダムで選びました。沢山感謝です!
 ・思ってた以上に藤田和之と真壁刀義の仲がイイ
 ・丸藤正道「潰れずにあったら、キングダムに行っていたでしょうね」
 ・タイガー・ジェット・シンは今なにしてる
 ・ミラノ.コレクションA.T引退セレモニーが素晴らしかった
 ・キラー・カーン「(ジャンボ鶴田は)・・まあ日本人最強ってことはない」
 ・泳げなかった中西学
 ・長州vs大仁田 「またぐなよ事件」を振り返る 【前編】
 ・カール・ゴッチ「(ビリー・ジョイスは)私よりはるかに優れている」
 ・和田京平レフェリー「全日と新日はスタイルが違い過ぎた」
 ・天龍源一郎「(リック・フレアー)は聖人のようなリスペクトする人」
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

この時の西村について、前田日明は「ゴッチさんの世話をしてくれてありがとう」と西村に感謝したそうです。
前田ってなんかこういうところありますよね(笑)

しかし、ゴッチってデーンと構えてるイメージありますがわざわざ鈴木に「どんなやつだ?」って聞いてくるところにちょっと人間味を感じますね。
[2013/11/06 21:04] URL | ジョーカー ナリ #- [ 編集 ]


ジョーカー ナリさん。こんばんは!確かに、そういうところありますね(笑)。ジョー・マレンコなどに言わせたら、何様なんだとなったりして(笑)。

そうですよね。とても強い人物だと思いますが、その反面、用心深いところも感じますよね。
[2013/11/06 23:43] URL | H.T #- [ 編集 ]


ファイトスタイルが近いからかなあ?。
西村選手や木戸さんと。

西村選手はワイン似合うなあ。蘊蓄をかたむけながら、ワインを呑む姿を想像しちゃう。
[2013/11/08 21:48] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!西村は木戸ほど、極めに特化してないスタイルに見えますが、共通点もありますよね。

西村にワインとふるまいについて語らせると、凄い長いイメージがあります(笑)。その辺りがゴッチさんとマッチしたんでしょうね。
[2013/11/10 02:46] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3040-a513c743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード