日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
KENSOのナイスなフォロー
全日本プロレス2012 チャンピオン・カーニバル 完全ノーカット収録版 [DVD]
 全日本プロレスの「王道トーナメント~2013オープン選手権~」の結果を見ていたんですが、ロウキーがクエルボの勝利。そして、曙(関連記事)が秋山に勝利。この結果を受け2回戦はロウキー(関連記事)vs曙ですね(全日本公式)。凄いカードですよね(笑)。興味沸いてきました。残りの1回戦は明日の14日の神奈川大会で行われますね。
 公式サイトに「王道トーナメント」の前日会見の模様がアップされてます。この前日会見という儀式(笑)、けっこう好きなんですよね。前に新日本のG1の前日会見の記事をアップしましたが、選手の素の部分が見れるところがいいですよね。今回の会見も面白い部分があったのでアップしてみます。続きからです。








■通訳KENSO
-「次に(ロウキーの)対戦相手のダーク・クエルボ選手。お願いします」
クエルボ「(ポルトガル語らしき言語で元気に語る)」
---会場沈黙(おそらく通訳不在で誰が通訳するんだ状態)---
曙「(ニヤニヤしながら周囲を見渡す)」
-「それでは次に、よろしいですか、あ!はい!」
KENSO「あ~、今言ったことはですね、俺はメキシコから来た理由としてはトーナメントに勝つということ。で、今、ダーク・クエルボという選手と、この瞬間チャンピオンシップをメキシコで持っているらしいです。え~俺は、その~タッグのチャンピオンだけれども、シングルの選手としてもナンバー1だと思っている。最高の素晴らしい選手だということを証明すると、いうことを言っています。ちなみに、『クエルボ』というのは(鳥の)カラスという意味があるんですが、彼のペイントは白です」
---会場沈黙・・・失笑---
大森「(あきれた表情でKENSOをみながら、ブツブツ)」
 ※「YOUTUBE」より









 クエルボのコメントは通訳されずにスルーされるところでしたが(笑)。KENSOが見事!?なフォローに入りましたね。かつてはメジャーと言われた全日本ですが、まさかの通訳不在という段取りの悪さからメジャー感の落ち込みを個人的に感じてしまいました。
 KENSOの通訳を聞いてると、もしかしてダーク・クエルボとダーク・オズを間違えてるんじゃないか、という気が少ししました(笑)。ビジュアル似てますし。スティングみたい。最後の失笑はKENSOワールドですよね。大森の何か言いたげな表情、曙のニコニコ顔。なかなか面白い会見でした。会見から新体制の全日本プロレスの団結感が伝わってくるようでした。GAORAでの放送が楽しみです!
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

クエルボとKENSO選手の言い損じゃん!。曙はクエルボをちらちら観てたな。気に成るのかしら?。

KENSO選手も他選手がスーツでビシッと決めてるのに、自分は自分のTシャツとは・・・。
コメントも選挙っぽい。お陰で大森選手のコメントが大人。
[2013/09/16 17:25] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!妙な間があって面白かったです(笑)。曙はニヤニヤしてましたね。全日本所属の心地よさが伝わってくるようです。

服装も妙ですよね(笑)。KENSOらしいといえばらしいですが。大森がKENSOがいるだけに余計に大人モードになったかも(笑)。
[2013/09/18 23:12] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/2986-55efd651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード