FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
クネクネの協力者
キングオブプロレスリング 第2弾 RRR 中邑真輔/第4代IWGPインターコンチネンタル王者 BT02-007
 中邑真輔(関連記事)の個性豊かな動作「クネクネ」。あれはいつからするようになったんでしょうねえ。腰を動かすクネクネでリック・ルードとか馳浩がいましたが、中邑のは、馳らのクネクネとは完全に別カテゴリですよね。中邑は自身の「クネクネ」について『無言で近づいて、ささっと殺して立ち去っていく忍者になりたいんですよ、身体の動きも考え方も。あとはスピード感を出そうと思うと、脱力が必要になってきますし、常に身体を動かすこと軸が定まってきたりします』(関連記事と言ってました。そして、中邑が理想とする忍者というテーマを追っていくと、ある人物にたどり着きます。続きからです。










■伝説の雀鬼こと桜井章一
雀鬼「・・・(略)あの時(2回目のアレクセイ・イグナショフ戦)驚いたのは真輔が勝ったからじゃなくて、俺が『こうやったらいいよ』って教えたことをそのまま実践してくれたことなんだよね。それってすごく度胸のいると思うんだよ。そういう意味では真輔は凄く素直だなって。・・・(略)」
中邑「いろんな人に教えてもらってきましたけど、会長が一番しっくりきたというか、身をもって体感できたというのはありますよね。あとは好みでもあるんですよね。会長に教えてもらったことって『忍者』みたいな感じじゃないですか(笑)」
  ※「Dropkick vol.2」より








 上記のコメントから中邑のクネクネムーブには確実に桜井章一の遺伝子が組み込まれているころがわかりますよね。元々、忍者的な動きに興味を持っていた中邑に桜井章一の指導した動きがマッチしたというか。具体的にどういうムーブを実践しているのか動画で見てみたい。見ただけで「中邑のクネクネみたいだ!」って感じれるムーブかもしれないし。この2人の関係は不思議というか、忍者みたいに神秘的(笑)。雀士にプロレスラーが戦う技術を指導されてるってのだけでも妙ではありますよね(笑)。自分は恥ずかしながら桜井章一さん(WIKIPEDHIA)を、この本で初めて知ったんですよ。そんなに有名な人なのかなあって何人か友人に「知ってる?」って聞いたら皆知ってました(笑)。麻雀界ではかなり伝説的な人物。麻雀とプロレス・・・やっていることは違えど、対戦相手と闘うという共通点はありますよね。桜井章一さんのような異業種との出会い、交流からこそ生まれた動作。今まで誰もやっていないようなクネクネが完成したのかもしれないね。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

プロレスと麻雀と言えば、武藤さんだけど、中邑選手はしないのかねえ?。インテリだから、上手くやれそうだし。

忍者と言うのも意外だが、想像もつかないけど。


前にこのブログで、柴田選手の井上選手に対してのが有りましたが、カクトウログさんで、この柴田選手の発言に対し、新日本ファンは「よくぞ言った」と同意したそうな。

まあ、確かに井上選手は今は伸びてない訳で、ヘビー級転向の前はベスト・オブ・スーパージュニア初優勝、その勢いに乗って、IWGPJr.チャンピオンに成ったり、新日Jr.の中心に成って引っ張る強さだけに、それを捨ててまで。
ヘビーの壁は余りにも厚く高すぎたなと。
永田さんと青義軍組んで、タッグリーグ戦優勝やタッグチャンピオンに成ったけど、ちょっとだけの話で結局伸び悩み、気が付くと、後輩に追い抜かれ、前座に若手の壁だからなあ。
今でも、井上選手はジュニアのままで良かったような・・・と思うのですよね。
かと言って、ケイオスに入っても意味ないし。何とかならんか?。
[2013/02/21 19:47] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!多分ですけど中邑は麻雀しなそうです。桜井さんと出会ったきっかけは上井さんに「話し聞いて来い」と勧められたのが最初なのだとか。なので上井さんは麻雀してそう(笑)。忍者ってのは確かに意外ですよね。

そうなんですか。どのくらいの新日ファンが同意なのかわからないですが、あれに同意ということは現在のファンもプロレス闘いを求めている部分があるということなのかなあ。自分も記事に書いた通り、柴田は辛口過ぎるのは気になりましたけど、間違ったことは言ってないと感じました。

井上の体格は確かに難しいんですよね。かつての野上彰とダブるような気もします。技の説得力で言うと柴田の言う気持ちの部分もあるとは思うんですが、フィジカル的な問題もあるような気がします。なので今のままだといわれるようにジュニアの方が光れますよね。思い切って飯塚のようにスーパーヒールといのもアリかも。
[2013/02/21 23:51] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/2781-9d363b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード