日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
天山と船木の出会い
テンコジデビュー20周年記念 天山広吉 小島聡 デビュー20周年記念DVD
 全日本プロレスの台湾大会で武藤、船木(関連記事)、カズ・ハヤシvs天山(関連記事)、小島、井上というカードがあったんですが、自分は試合をTVで見て船木と天山が新鮮な絡みだなあと思ったんですよ。天山が新日本に入団した頃には船木はいないだろうし、無接点同士のぶつかり合い・・・・でもなかったようです(笑)。自分は船木と天山の関係を知らなかったので驚きましたよ。続きからです。







■山本(天山)は可愛い後輩
船木「彼と初めて会ったのは23年前。自分が海外遠征から帰ってきたばかりの頃、何度かライガーさんと六本木で飲み会をしました。その時にライガーさんが一緒に連れてきた新人がこの『山本』だったのです。その時、自分はUWFに移籍をしていましたので直接の後輩にはならないのですが、業界内では飲みの席でも先輩後輩の関係はありますので、可愛い後輩として接していました。・・・(略)」

■天山は23年前の山本ではなかった
船木「・・・(略)台湾遠征で自分の目の前に立った『天山』は23年前の『山本』ではありませんでした。体はゴツくなってるし、髪型も奇抜、コスチュームも派手。立派なベテランレスラーになっていました。・・・(略)頭蓋骨の固さには驚きました」
  ※「プロレス/格闘技DX」より






 なるほど~。23年前に船木は新日本にいなかったけれども、交流のあるライガー繋がりで天山(山本)と交流があったんですね。試合をTVで見た印象はお互いリング上での絡みが少ないせいか手探り状態なのかなとい感じでした。そういう面では新鮮さは伝わってきましたね。船木がまさか、23年前の出会いと照らし合わせながら試合してたとは思いもしませんでした。でも船木、ライガーとくるとイタズラ(関連記事)。新人の山本は大変だったんじゃ(笑)
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/2700-521f1e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード