日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
高田延彦「(今の自分にプロレス、格闘技界に波を起こせるような)求心力ないですよ」
10.11
 寒くなりましたね。こたつが欲しいわ(笑)。タイミング的に遅いですが10.5に行われた「長州×高田 トークショー」(関連記事)の話題でも。「KAMINOGE」で高田(関連記事)は語ってましたが、新日本プロレス時代に長州(関連記事)に対してあんまり良い思い出がないようですね(笑)。そんな経緯があってこそ1995年の新日本vsUインターの対抗戦(関連記事)は緊迫感が生まれたかもですね。そんな2人がどんな対談をしたのかなあ。続きからです。








■高田の苦い思い出を長州は否定
→高田は新日本の若手時代、長州に「お前はプロレスのセンスがない。山崎はいい。でもお前はない。だからやめろ」と言われたのが印象に残っているとのこと。高田は「KAMINOGE」のインタビューでもコメントしてましたね。笑いながら言ってたと思うけど、けっこう感情こもってるんじゃって感じながら読んでましたよ。トークショーで長州は、この件に関して否定したようです。

長州「絶対そんなことはない。高田が盛り上げるために言ってるだけ。猪木さんに憧れて入ってる選手にやめろとか絶対に言わないですよ」


■1995年 新日本vsUインター全面戦争
長州「プロレスの高い波は1人しか乗られない。Uだったら高田が乗ってないとドームはなかった」
長州「これはもう噛みつくしかないですよね。とにかく逃がしちゃ駄目だと」
長州「やるしかなかった。お互い常にいい利害関係が合致した」

→あの対抗戦は最高でしたね。長州と高田の電話のやりとりで対決する現実味が湧いてきました。今となっては長州の電話が携帯じゃない所が時代を感じてイイ(笑)。


■高田をレジェンド勧誘
長州「レジェンド上がってくれない?」
高田「ということで、あのまま」
長州「僕もありますよ。全く(違いを感じ)ない」
→このやりとりの意味が全くわかりません(笑)。2人とも個性抜群だからなあ(笑)。長州が高田をレジェンドに誘いたいのはわかるよ。

高田「・・・(略)長州さんと佐山さんが試合されてるのをみましたよ」
-「レジェンド参戦は?」
高田「なかなかレジェンドという中に入れませんよ。伝説ですから。でもやっぱり熱い思いって年々増してくるのかな。大事な時間を提供してくれたかなという思いは変わらない。今日は私も楽しみました。長州さんのこんな長い話が聞けて、鶴田さんのこととか聞けるのがレアですよ」
-「今後、プロレス、格闘技界とかかわるつもりは?」
高田「だから本人が出て行って何か大きな起爆剤になったり、波を起こせれば出て行くけど、今、俺が出て行って何か起こせるといったら、そんな求心力ないですよ。自分で自分をわかってるから。そんな簡単に波を起こせるような甘い世界じゃないです。自分から足を踏み入れることは考えられない」
長州「俺は頭の中、マッチメークが入ってるからね。いろんな事を考えるんですよ」
  ※「プロレス/格闘技DX」より







 高田だったら大きな波を起こせると思うけどなあ。レジェンドは藤波が前田日明スカウト係(関連記事)、長州が高田延彦スカウト係ですね(笑)。いつかレジェンドで前田、高田組とか実現したら盛り上がるだろうなあ。TVのバラエティ番組に出演する高田もいいけど、やっぱりプロレス、格闘技界に接点を持ち顔を見せて欲しいですよね。まあ、この業界あり得ないことが起きたりするから、気長に楽しみにしときます。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

例えばMMAなら高田がまたグレイシー相手に試合するならそれなりの求心力あると思いますけどね。
個人的には解説者として登場するだけでも十分ですが(笑)

プロレス参戦やMMA興行に関わるだけでも今はポジティブなニュースですけどね。
本人としては求心力…というかタイミング次第ではやる気はあるんですかね?
[2012/10/13 20:24] URL | ヤンバルクイナ #- [ 編集 ]


専修大卒で五輪出場のエリート片や中卒、新日本の現場監督時代は横柄だった片やプライドが高い。 このトークショーを見た人のTwitterでは、噛み合ってなかったとか。
そうだったら、水道橋博士は大変だっただろう・・・。

日明兄さんは、膝が悪いし、リングスやアウトサイダーで大変だから復帰は無理か。
高田さんの場合、高田総統の分身の「ザ・エスペランサー」が有るが、あれはハッスルだからこそで。
高田さんがレジェンドのリングに立つ姿は見たいが、レジェンドに参戦中の大仁田さんに対戦させろ!やデスマッチ対戦を要求する!と言われそう。
まあ、傍迷惑でしょうね。
[2012/10/13 22:37] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


こんばんは
とりあえず私は求心力はおおいにあると思いますが
棚橋とかに負ける高田は見たくありません(汗
なのでやるならU系とか総合が1番いいのではないでしょうか?
マスターズやらシニア的な部門で。
コンディションはいいので、しようと思えばできるんでしょうね。
もう1度ルーテーズのベルト巻いてるシーンを見てみたいですね
ところで今年は大晦日観戦しますか??(笑
[2012/10/14 20:23] URL | F #- [ 編集 ]


ヤンバルクイナさん。こんばんは!高田がグレイシー相手が実現したら盛り上がりますよね。自分も現状を考えると、解説だけでも満足です(笑)。高田の解説は個性があって引き込まれます(笑)。

やる気はないような(笑)。もしかしたらジム経営とかテレビ出演などで金銭的に上手くいってるのかもしれないですね。リスクを冒して出るまでもないですとか。でも表舞台でみたいですよね。
[2012/10/14 22:43] URL | H.T #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!そうなんですか。噛み合ってなかった・・・現場で聞いてみたかったです。そうだとしたら水道橋博士はホント気疲れしたでしょうね。

そうですね。前田は肉体低的に現役は遠そうですね。藤波の諦めない勧誘が奇跡を起こしますように(笑)。高田はコンディション的にいけそうな感じしますよね。大仁田は絡んできそうですね。大仁田は目立つタイミングを逃さないですよね。確かに高田はそういう展開嫌いそうですね。
[2012/10/14 22:48] URL | H.T #- [ 編集 ]


Fさん。こんばんは!求心力あるに決まってますよね。あ~なるほど。棚橋に負ける高田は見たくない・・・さんの高田愛を強く感じますね。

総合、U系は大歓迎ですね。日本MMAは元気がないのでマスターズのような取り組みは面白いと思います。高田vsヒクソンでもいいじゃないですか(笑)。テーズのベルトカッコ良かったですよね。大晦日は現状だとないかなあ(笑)。ドリームカード発表を期待してます!
[2012/10/15 22:30] URL | H.T #- [ 編集 ]

大人の長州さん・・・でも
 あのトークショーは、それなりに面白かったですね。しかし、長州さんが余りにも下手だし、歴史認識の誤認が多すぎ、少し苛っとしました(笑)。 高田も最初はトークショーとして盛り上げようとしていたけど、何だか最後の方は早く終われって思っていたのではないでしょうか。 長州さんはマイペース過ぎて、新生Uをインターと勘違いしたり・・・でも、あの口下手なところは長州さんらしいですね。娘があんなに大きくなっているのに驚きました。奥さん似ですね。でも美人でしたね(落合ふくしの件は知りませんでした)。
 長州さんで、不思議に覚えているのが、アメリカサーキットをしている頃、猪木&藤波という主流から外れ、傍流として惰性で各地を回っていたが、一時、試合にも情熱を持てなくなり、当時流行っていたパンクロック『キッス』のコンサートをカナダまで観に行ったという記事が三十年前の雑誌に掲載されてました。映画も好きみたいで、確かゴッドファーザーを好きみたいなことも何かの雑誌に書いてました。 そんな長州さんは結構好きなんです。口下手だけど、以外に(失礼)趣味は深いような気もします。ただ、前田さんと違い、それを前面に出さないところがまた彼らしいけど。それにしてもマイク持って喋らないから言葉が聞き取り難くて・・・。
 高田はトークが上手いですね。中卒かも知れないけど、とてもクレバーな感じはします。それに前田さんと違って一歩引くことも心得てるし(前田さんはそれが魅力だけど)。
今やバラエティー番組に出てても違和感はありませんね。でも、昔のプロレスラーって、一目みて分かったけど、今の高田って洋服着てると、普通の男前のサラリーマンみたいで、
プロレスラーの面影がないですね。これも時代なんでしょう・・・。
 ところで前田と高田って今でも不仲なんですか? あのへんは離合集散が激しく、よくわかりません。
[2013/08/03 07:17] URL | トヨノボリ #HfMzn2gY [ 編集 ]


トヨノボリさん。こんばんは!面白かったですよね。長州は適当というか(笑)、誤認も多いですし(笑)、なに言ってるかわからないですし(笑)、高田も交えて、ある程度の緊張感ありましたね。高田が「はやく終われば」と思ってて、それが絶妙な緊張感を生んでたりして(笑)。娘さんの登場はサプライズでしたね。長州の無愛想な対応が印象に残りました。

長州は音楽とか映画好きですよね。ある本のインタビューでプロレスの話題をふると不機嫌な長州ですが、映画とかの話題になると嬉しいそうにしてました。あ~確かに前田は知識をアピールしますね(笑)。

そうですね。高田は長州の顔面襲撃事件の試合でも一歩引いて試合を終わらせたという話もありましたし、先輩を立てるという技術を新日本で学んだかもですね。

高田はプロレスラーなんですけど、グッドシェイプでいわゆる巨漢でないですよね。なのでスーツや洋服が似合いますね。

前田と高田は交流がないので謎ですね。ないだけに不仲なのかなという気はしますが。今後、猪木○○周年とか、その手のイベントで顔を合わせるチャンスでも生まれればと思いますね。
[2013/08/06 18:10] URL | H.T #- [ 編集 ]

1,2,3  一億円!
 長州、高田はともかく、アントニオ猪木・・・そろそろ隠居しろって思います。私は筋金入りの猪木ファンでしたが、もう見るに耐えないですよ。そりゃ、お祖父さんの影響を受けているのかも知れませんが、お祖父さんだって草葉の陰で、「ええかげんにせいよ!」って言ってますよ。何がしたいのかさっぱり分からないし、本人だって、これから何をしたいのかさっぱり分かってないと思いますよ。 ゲンキデスカー、バカヤロー、ダー! 聞く度に憂鬱になってきます。もう70歳だからなにをやっても許されると、本気で思ってるんですかね。
 猪木は思いっきり自由な世界があるって、ターザンが言ってましたが、果たして本当にそうなんでしょうか? 参議院選挙でアホの一つ覚えを繰り返す彼を見てると、情けなくて泣けてきますよ。 妙な北朝鮮カードのみで、どう戦うつもりなんでしょうか・・・。
 青森の一億円の顛末を佐高信が語ってましたが、もうプロレス界や格闘技界は猪木と絶縁した方がいいのではないでしょうか。維新も猪木を担ぎ出すしかないなんて末期症状ですよ。都合が悪くなると、何でもプロレス的に解釈し、口を開けば、「なんでもいいんだ、面白ければ」って言う。ちっとも面白くないのに・・・。 貧すれば鈍するって猪木のための言葉としか思えません。
[2013/08/08 21:24] URL | トヨノボリ #HfMzn2gY [ 編集 ]


トヨノボリさん。こんにちは!猪木は年齢を重ねても野心の強さ相変わらずですよね(笑)。あと猪木は知名度がありますから、これが武器になるというか、いろんな所から声がかかるんでしょうね。
 選挙は、やはり・・・なんというか・・・知識のなさを感じる場面ありましたね。自由は視点によってはあるでしょうね。何をやろうが人がよってくる、集客を持ってるのは事実でしょうし。北朝鮮絡みで何らかの結果を出してほしいですねえ。
 新日本プロレスは、ある意味、猪木と絶縁したようなものですが、猪木自身に団体を起こせる力がありますよね。自分からプロレス界にかかわれるというか(笑)。今回の議員活動でプロレス以外の猪木を見つめてみたいですね。
[2013/08/10 07:41] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/2648-39de7611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード