日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
前田日明「新日本プロレスがなければ・・・リングス、K-1、修斗、PRIDE・・・全部ない」
藤波辰爾 永久保存版―炎の飛龍40年 (B・B MOOK 762 スポーツシリーズ NO. 633)
 昨日、藤波辰爾40周年興行行われました(関連記事123)。個人的にかなり気にしていた前田日明の役割はリングアナだったようです。それがあったか(笑)。そして藤波の為に集まったメンバーが猪木、前田、初代タイガー(佐山)、藤原、北沢などかなり豪華。猪木と前田、佐山と前田(関連記事)とか緊張感ありそう・・・皆から愛されるドラゴン(関連記事12)だからこそ集まったんでしょうね。スポナビに前田のコメントがアップされてたので気になった部分をアップしときます。続きからです。







■藤波の肉体の驚く
前田「いやぁ、大したもんですね。体型もそんなに変わっていないし、筋肉の張りも維持しているし、あれはもう努力だと思いますね。藤波さんで思い出すのはビッグバン・ベイダーとやってた時にすごい腰を悪くされて、控室ではイスから立ち上がる時にも若手の力を借りていたのに、リングに立つ時にはピシーッとされてね。あの頃のああいう姿を思い出しましたね」

■現在の格闘技界にも繋がる新日本プロレス

前田「・・・(略)後々プロレスをどうこう言う人もいるんですけど、実際の話、新日本プロレスがなければUWFもないですし、ましてやリングス、K-1、修斗、PRIDE・・・全部ないですしね。新日本プロレスがなければ。あの新日本プロレスの中にあのビッグバンの前兆のような巨大なエネルギーがあったんですね。あの頃の新日本の中にね」

■プロレス復帰否定
前田(苦笑しながら)「いやオレは本当にそれ(プロレス復帰)は無理ですよ。引退して10年間、食っちゃ寝の生活ですから(笑)。ファンの反応はありがたいんですけど、そんな簡単にやれるものじゃないですし。まぁ、自分は引退興行という事でお金を払ってチケットを買ってもらってそれを見てもらっているんでね。それをちょっとやる事は自分の中でどうしても『いかがなものかな』っていうのがあるんで」
  スポーツナビより引用








 やはり前田プロレス復帰ないでですね(笑)。今は食っちゃ寝か・・・今からでも間に合うよ(笑)。藤波援軍部隊として頑張ります(笑)。これ映像が凄く見たいんだけど、見れないよね。
 あと前田のコメントであったけど、新日本プロレスは現在の格闘技界の歴史にも大きく関わるんだよね。変な話UFCもPRIDEを意識して大きくなったというのあると思うし、もし新日本プロレスがなかったら、今の格闘技界どうなったんだろうね。想像もつかん(笑)。
 最後に藤波のコンディション。画像見たけど若いよね。前田の言うとおり努力の賜物だね。40周年おめでとうございます!

★昨日の気になリツイート
ゴング格闘技 ‏ @GONG_KAKUTOGI
『ゴング格闘技』6月号(4月23日・月曜日発売)の表紙をひと足早く公開します。表紙は、木村政彦 連載で大宅賞を受賞した増田俊也氏が取材秘話と新事実を明かします。特集は「史上最大のヘビー級決戦」。アリスター問題も徹底検証します
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

確かに新日本が始まりみたいな物ですよね。猪木さんが異種格闘技路線をせずに全日本のように純プロレス路線だったら、何も起きなかったでしょうね。
まあ、猪木さんの散財が原因とは言ってはいけない。

藤波社長の息子さんもすっかり大きく成って、プロレスラーに成りたい言っているからどうでしょうかね。
そうなると、大地選手との対決も有るのかなあ?。
[2012/04/22 23:16] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!そうですよね、猪木の存在は大き過ぎですね。自分は新日本プロレスからハマったので、当ブログもなかったかも(笑)。

藤波の息子さんの件、ツイッターでも盛り上がってましたよ。藤波はまさかの保留だったみたいで、・・おそらく結論出さないのでは(笑)。橋本ジュニアvs藤波ジュニアは面白いですね!
[2012/04/24 01:43] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/2472-c13ae5a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード