日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
長州の「噛ませ犬」発言の由来
くだけた牙 (戸川幸夫動物物語)
 長州が藤波に対して言い放った「俺はお前の噛ませ犬じゃないぞ!」という、いわゆる「噛ませ犬発言」(関連記事)はとても有名ですよね。元新日本プロレス専務取締役営業本部長で「過激な仕掛け人」と言われた新間寿さんによると、あの「噛ませ犬発言」は小説が由来とのこと。続きからです。






■「かませ犬」という小説
新間「噛ませ犬発言というのは、動物小説家の戸川幸夫の『かませ犬』という有名な小説があってね、土佐のチャンピオン犬が引退したあと、若手の登竜門の試験台にさせられて、口輪をはめて相手に噛ませるだけ噛ませるという役割をね、細々と余命を保つためにこなすわけ」

■「かませ犬」を長州は読んでいた

新間「非常にもの悲しい小説だったんだけど、結局、生意気な若くしてチャンピオンになろうとしているの(犬)が、(元チャンピオンの実験台の犬)が口輪をはめられていることをいいことに、いろいろ汚いことをやるんで、最後にチャンピオンが怒って、主人が止めるのを聞かずにメタメタにするわけ。『お前はただ人を噛むことによって強くなろうとしている、その根性がさもしい』という、涙がでてくるような小説を長州は読んでいたんだよ」

■読書家の長州

新間「長州は読書家でもあってね。顔つきとかを見たりすると、粗暴な男だと思うかもしれないけど、知識もあったし教養もあったしね。人によっては『リングの中に教養は必要ない』というけど、噛ませ犬発言は長州がキラリと見せた知的な発言で、・・・(略)あの一言によって長州は何十年もメインエベントを張れるようになった。・・・(略)」
    「G リング 2008年 05月号」より引用








 長州は「噛ませ犬発言」のほかにも、トークが独特というか特殊な言い回ししますよね。これも読書からくる知的な一面かな。長州の言い回し・・・皆さん知っての通り、究極にわかり辛い笑(関連記事)。これ読むまでは無理して良く良くコメントしようとしてグダグダになってるんだろうと思ってましたが(笑)、本からの知的な影響か。周囲が言わなさそうなコメントするから、確かにインパクトという面ではデカイものありますよね。おん。

★昨日の気になリツイート
fixdegear
朝青龍vsアーネスト・ホースト異種格闘技戦(5・20名古屋)~東スポが実現の可能性を報じる(URL
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

本からのインスパイアですか。本から自分に重ね合わせたのかな?。
長州さんは読書家か。大卒だからインテリかも?。

しかし、東スポらしい記事だな。二人とも引退してるし。「クイズ!タレント名鑑」のガチ相撲なら未だしも。
[2012/02/24 22:41] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!インテリ(笑)、かもしれないですね。長州語録は難しいですよね。

朝青竜vsホーストは続報ないですね。このまま忘れ去られるのかなあ(笑)
[2012/02/28 01:57] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/2414-2b31a984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード