日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
越中詩郎「怪物とはあの人(ジャンボ鶴田)のことだよ」

 「Gスピリッツvol.17」で越中詩郎(関連記事)がジャンボ鶴田を語ってました。最強と言われることも多い鶴田関連の情報は何となくシリーズ化していきているので一部アップしときます。今までの記事をざっとまとめると・・・

前田日明のコメント記事
長州力のコメント記事
ビル・ロビンソンのコメント記事12
リック・フレアーのコメント記事
ドリー・ファンクJrのコメント記事
ジョシュ・バーネットのコメント記事
和田恭平レフェリーのコメント記事
渕正信のコメント記事
グレート・カブキのコメント記事12
アマレス選手の磯貝頼秀、鎌田誠のコメント記事
マサ斎藤のコメント記事
キラー・カーンのコメント記事
山本小鉄のコメント記事
谷津嘉章のコメント記事

 ということでド演歌ファイター越中詩郎のジャンボ評の一部を続きにアップします。





■しんどそうな顔をしている所見たことない

越中「俺が全日本にいた7年間の中で、しんどそうな顔してるのなんて見たことない。『他人に疲れを見せるのが恥ずかしい』というタイプの人じゃないからね。ずっと涼しい顔してるんだよ。それだけの体力を持って生まれてきたんだろうね」

■引く力、持ち上げる力がズバ抜けていた
越中「それと、今は日本の選手でも筋肉をキレイに出しているヤツがいるけど、ジャンボさんは筋肉隆々じゃないのに、どんな選手よりも力が強かった。器具を持っての強さじゃなくて、火事場の馬鹿力というか、人間vs人間になった時に発揮するんだよ。引く力とか、持ち上げる力とか、そういうところがズバ抜けてたね。道場にハンセンやブロディが来た時もあったけど、彼らに匹敵してたから。馬場さんや猪木さんを加えても、日本人選手の中では一番だったと思うよ」

■怪物とはジャンボ鶴田のこと
越中「バーベルなんかは、ある程度しか使わない。好きなのは、タオルでの引っ張り合いね。俺も必死に相手したけど、『越中君、こんなもんかね?』と笑ってるんだよ。跳躍力も凄かったし、身体も柔らかかったし、ブリッジもハイアングルだったから、『怪物』とはあの人のことだよ」

■極めの技術もあった
越中「・・・リング上では見せなかったけど、何でもわかってて、特に腕を極めるのが得意だった。でも、決して強さを誇示しない。『俺は強いんだ』なんて一言も言ったことがないよ。面」しろコ若手が入ってきたら、こう指導しろ」というような話は一切されたことがない。アドバイスをされたこともないんだから。先輩面もしなかった。『もっと練習しろ』『若手が入ってきたらこう指導しろ』というような話は一切されたことない。アドバイスもされたことないんだから。唯一、『ガイジンの汚い英語は覚えちゃいけないよ』というくらいかな(苦笑)」

■受身が巧く、試合は天才的

越中「試合に関してはというと、流れや組み立て方が天才的だったね。ガンガン来る、業の攻防が得意な相手でも、ガイジンでも日本人でも、ジャンボさんらしい試合にしちゃうんだよ。それが懐の深さなんだろうね。受け身も巧かった。反射神経も良かったんだけど、どんな技を食らっても、バーンとキレイに大きく受け身を取って。前や後ろだけじゃなくて、相手が急に来た時でも、余裕を持って受け身を取ることができてたよね。そして何より、絶えず落ち着いていた。相手がいくらエキサイトしても、ジャンボさんが慌てたり、興奮しているのは、俺が全日本にいた時代は見たことない。俺だったら、『コノヤロー』となるけどね(苦笑)」
  ※ 「Gスピリッツvol.17」より引用


 

 レスラー間で評価が分かれるジャンボ鶴田ですが、越中詩郎は高評価しまくりですね。過酷な事をしているはずなのに、鶴田からそれが感じられないから周囲は「なんだこの人は」ってなるのかな。まさに底知れぬスタミナだね。あと「相手がエキサイトしていても絶えず落ち着いていた」で連想してしまったのがヒョードル(関連記事)だね。まさかの皇帝と怪物の共通点(笑)。でも落ち着いた奥底の冷たい怖さみたいな点は似ているかもね。ジャンボ幻想深まるばかり。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント
ジャンボ
最近出された猪木関連の本で、
猪木自身もジャンボを高評価していたことがわかりました。
「俺の次は鶴田だろうな」とまで。

越中が在籍していた頃のジャンボは、
本当に見ていて歯がゆい試合っぷりでしたが、
今になって思えば、あれが“強さ”だったのかも知れませんね。
[2010/10/11 23:18] URL | 紫レガ #- [ 編集 ]


間近で観たからこその評価なんでしょうね。

カブキさんの鶴田評が低いのは、背景が有って、80年辺りに全日本に帰ってきたら、専門誌など前に取り上げたかで、その独特の風貌でヌンチャクに毒霧とオリエンタル的なアイテムで大人気に成り、雑誌やテレビの引っ張り凧。馬場さんが欠場した凱旋帰国シリーズでもカブキ効果で大成功。しかし、それが逆に馬場さん始め全日の先輩レスラー等の妬みを買われてしまい、苦労したそうな。(多分その中には鶴田さんも居た筈)
更に、ある色物ドキュメンタリー映画のプロモーションを名指しでカブキさんを指名したら直前まで揉める。
「ウィキ」の受け売りですが、そういう背景だと、カブキさんの評価の低さは私情が絡んでるかも?。ただ馬場さんはカブキさんの闘いぶりをを評価しており、若手に(闘いを)観ておけと言ったそうで。

逆に天龍さんはカブキさんをリスペクトしてたのかな?。
だからでしょうか、90年に鶴田・カブキ組が殺人魚雷コンビかハンセン・スバイビー組から世界タッグを奪取した翌日にカブキさんが「SWS」に移籍したのは全日本でやってられん!と言う気持ちでの移籍か。(憶測ですが)
[2010/10/11 23:31] URL | エクスプロイダー #- [ 編集 ]


こんにちは
普通にどう考えても強いですよね
受身は本当に上手いですよね

全部出し切ったっていう試合はないんじゃないですかね?
今の全日や新日はやはり私は見てられません(汗
見てないんですけどね(汗

昨日減量した武藤の画像見ましたが・・・中々絞れてましたね(笑
かなり頑張ってる模様。
船木のブログにも書かれてましたね

いよいよ高田vs武藤ですかね?(笑
早い話ですが今年はダイナマイトいきますか??

[2010/10/12 15:57] URL | F #- [ 編集 ]


紫レガさん。こんばんは!そうなんですか。Gスピリッツとかですか。気になるなあ。それは驚きの発言ですね。

ジャンボは酷評されていた時期があったんですよね。そんな中でも同じレスラーからは怪物ぶりを感じざるを得なかったんでしょうね。ただファンには、その強さを中々伝えきれない部分があったかもですね。
[2010/10/14 20:52] URL | H.T #- [ 編集 ]


エクスプロイダーさん。こんばんは!カブキは異常なくらい鶴田の対して辛口ですよね。そんな背景があったとは知りませんでした。鶴田は優遇されるも実力がついていかなかった部分はあったでしょうね。カブキは確かにアメリカで成功してますからね。鶴田以上の実績は持ってますよね。複雑な人間関係だなあ。

天龍とカブキは良い関係を持ってそうですね。そうなんですよね。ベルト奪取の翌日ですよね。そういう気持ちはあった・・・と思うのが普通かなあ。その辺を考えると面白いですね。
[2010/10/14 20:58] URL | H.T #- [ 編集 ]


Fさん。こんばんは!Fさんはジャンボ好きですよね!確かに体デカイし身体能力高いし・・強いですよね。受身もうまく、全部出したことない・・・そこがジャンボ幻想かもですね。全部出したらどうなるんだ!って想像してしまいます。新日は中々面白いですよ。全日は雑誌が主です。

武藤痩せてましたね。若かりし頃に戻るのを期待してます。船木ブログ見ました。武藤をリスペクトしてますよね。

高田vs武藤いいですねえ!DYNAMITE!!のメインでもいいですよ(笑)。まだ決めてないですねえ。今年もカード弱そうですよねえ。
[2010/10/14 21:03] URL | H.T #- [ 編集 ]

忘れてた・・・。
カブキさんの事を書いたらすっかり忘れてた事が有りました。
約10年ぐらい前に「リングの魂」で、「朝まで生テレビ」のパロディをしてました。
内容は色んなジャンルの人達がプロレス、格闘技に付いて熱く語ると言う物。

それで、論客が選ぶ最強の格闘家が有り、例えば、作家の亀和田武さんが「神取忍」、故・ミッキー安川さんが「シャープ兄弟」、ターザンが何故か「宮本武蔵」。
それで、テリー伊藤さんが選んだのが、鶴田さんだったのです。そして、鶴田さんの強さを熱く語ってました。
[2010/10/14 21:52] URL | エクスプロイダー #- [ 編集 ]


エクスプロイダーさん。こんにちは!それ覚えてて映像が欲しいくらいですね。凄く面白い企画でしたよね。

宮本武蔵は凄いですね!ターザンらしさも出てていい感じですねえ。テリー伊藤さんの覚えてます。確か「ジャンボは人を殺せる」とか言ってましたよね。まさにジャンボ最強幻想!
[2010/10/16 13:50] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/1940-d427d64c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード