日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
「戦極~第十陣~」試合結果 【動画情報追記あり】
68595.jpg
 石井vs吉田は今年の年末12月31日決定です!楽しみだなあ。「戦極~第十陣~」試合結果をわかったものからアップしときます。やっぱり注目はアテネ五輪柔道銀メダリストの泉浩(関連記事)MMAデビュー戦ですよね!どんなスタイルの試合を見せてくれるか楽しみです。あと内藤(関連記事)はまた来てくれるのかなあ笑。それでは続きからです。

【追記】
お世話になっているブログ「スミチョイMMA」さんで泉浩の試合動画をはじめ「戦極~第十陣~」の動画多数アップされてます。興味ある方はぜひ!




「戦極~第十陣~」試合結果


<第1試合 戦極ライト級ワンマッチ 5分3R>
○真騎士(1R 1:12 TKO)山田哲也●

<第2試合 戦極ミドル級ワンマッチ 5分3R>
●佐藤豪則(2R 4:27 TKO)ジョー・ドークセン○

<第3試合 戦極ウェルター級ワンマッチ 5分3R>

●ニック・トンプソン(2R 1:30 KO)ダン・ホーンバックル○
 ホーンバックルまたKO勝利!郷野戦の勢い続いてますね!

<第4試合 戦極ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R>
●川村 亮(1R 2:28 KO)ファビオ・シウバ○

<第5試合 戦極ライト級ワンマッチ 5分3R>
○横田一則(1R 2:31 KO)ライアン・シュルツ●
 横田の右パンチがヒット。崩れ落ちるシュルツ。追い打ちをかける横田。レフリー止める。一瞬のKO劇でした。

~15分休憩~

<挨拶など>

 小見川、サンチアゴ、郷野がリングに上がってきました。「戦極~第十一陣~」で小見川vs日沖が決定ですね。小見川は前回途中欠場した日沖に怒ってましたよね。「くそったれ劇場楽しみにしておいてください」とコメント。 サンチアゴは何言ってるかわからんかった・・・郷野は「戦いたい」とか言ってました。前回は衝撃KO負けでしたが、前向きな気持ちでいっぱいのようですね。
 あ!石井がでてきた!続いて吉田がニヤニヤしながら登場!いい光景ですねえ!石井vs吉田は年末12月31日です!名称は「SRC」→SENGOKU RAIDEN CHANPIONSHIPです。「Dynamite!!」と争うということか。今年年末は2チャンネルで格闘技なのかな。まさか協力とかあり得る?!
 石井「元気ですか!年末は猪木の時間ですけど、これからは僕が引っ張っていきます。・・・吉田さんのアゴたんに僕のパンチをブチ込みたいと思います」
 吉田「いま石井が僕のアゴにブチ込むと言いましたが、そのまま返します。アラフォーをなめるなよ!」

<第6試合 戦極ウェルター級ワンマッチ 5分3R>
○瀧本 誠(判定3-0)イ・ジェソン●
 寝技で数度マウントを取られる瀧本。ヤバイと思うも凌ぐ。綺麗な柔道投げを見せた所で1R終了のゴング。どっちが優勢?!・・難しい。僅差でジェソンかな。
 2R開始。1Rから見られる瀧本のフロントチョーク。極まらず上取られる。寝技の動きがあって面白いけど、やっぱ上で攻撃してる時間が多いのはジェソンかな。瀧本また凌ぎスタンドで激しい打ち合い。瀧本の膝が良かった。このラウンドは瀧本かな。後半ヒットした膝が好印象。
 3R開始。スタンドは瀧本優勢。グラウンドは攻守が激しく入れ替わる。3R終了・・・僅差で瀧本かなあ・・・判定3-0(1は、マスト判定)は瀧本!おめでとう!

<第7試合 戦極ヘビー級ワンマッチ 5分3R>

○アントニオ・シウバ(1R 3:51 肩固め)BIG・ジム・ヨーク●
 入場・・・ヨークもシウバもデカイ!これぞヘビー級って感じだよ。石井慧は、こんなのと同じ階級で大丈夫!?といらん心配をしてしまう。
 1R。シウバの肩固めで静かに終わった。シウバ勝利は予想してた。強いよね。パワー凄いけど、それだけじゃない。これでアントニオ・シウバvsジョシュ・バーネットへと繋がるのかな。是非見てみたいカードだ!

<第8試合 戦極ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R>

●泉 浩(1R 2:56 KO)アンズ・“ノトリアス”・ナンセン○
 煽りV・・・ナンセンは喧嘩屋という話だけど・・・やたら良い方に見えるんですけど笑・・・まあいいか。泉は殴り合いが実戦できるかな。
 1R。ナンセンの打撃が速い。泉も応戦する・・打撃重そう。でもリーチの短さが気になる・・・。泉ダウン。立とうとするもパンチ浴びる・・・目がうつろ・・・KO負けです。負けた泉だけど、アグレッシブさは伝わってきました。次頑張って欲しいですね。
 ナンセンがマイクで「自分の次は石井さんでいかがでしょうか」コメント。石井はナンセンの打撃に対応できるのか。
 ※画像、コメントはスポーツナビ、ニコニコ動画より引用
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

泉選手・・・ 言わんこっちゃない。
[2009/09/23 20:02] URL | Samurai #ReOT891Y [ 編集 ]


中村カズ選手がパンチをぶん回すたびに
高田本部長が称賛、感嘆しきりでしたが、
クリーンヒットしたの見たこと( =①ω①=)にゃー!!

3年、4年みっちりやることによって
練習したパンチが試合で打てるようになるので
次回の泉選手には「真空飛び膝蹴り」を期待!
[2009/09/23 22:00] URL | Samurai #ReOT891Y [ 編集 ]


Samuraiさん。こんばんは!泉はある意味、予想通りになってしまいました。本人が恐れていた「ほれみたことか」っていう展開ですね。厳しい意見に負けず次、頑張って欲しいです。

自分も同じで泉の届かない打撃を見て中村和を思い出してました。UFCのリョート戦だったと思いますが、全然届かなかった・・・。階級って体重もそうですけど、生まれ持った手足の長さもかなり影響されますね。


真空飛び膝蹴りですか!それアリですねえ!泉がライトヘビーでやっていくには、それくらいな大胆な戦法が必要な気がします。
[2009/09/23 23:26] URL | H.T #- [ 編集 ]


ホーンバックルはトンプソンに勝って一気に王者候補になりましたね。
郷野にも勝ってますし、UFC所属選手以外では結構いい感じ(笑)
DREAM王者のザロムスキーとやったら面白そう。


アントニオシウバは意外と器用ですよね(笑)
おっしゃる通り、石井はこんな化け物相手に大丈夫なのかと思います。
シウバと同等以上の選手は世界に何人もいますし、そんな中で石井はどうなる事やら…。


泉は残念でしたね。
時には打撃を捨てて寝技のみで戦う選択肢も考えて欲しいかな。

ライトヘビーでやっていくと宣言してましたが、批判を受けてでも早いうちに階級落とした方がいいような…。
[2009/09/24 00:04] URL | ヤンバルクイナ #- [ 編集 ]


ヤンバルクイナさん。ホーンバックルは良いですよね。前回の興業で左右のハイキックでKOを重ねたのが印象強いです。ザロムスキー戦も面白そうですね。年末に地上波でやったら・・やっぱマニアックかなあ笑。

アントニオさんは化け物ですよ。アントニオ猪木なら倒せそうですけどね笑。ちょっと・・石井きついですよね。泉と同じようにならなければ良いんですが・・・・

泉は打撃にこだわってましたね。最後、意識が飛んだ時テイクダウンを試みてましたが、時遅しでした。言われる通り寝技も普通に使っていけば良いと思います。

自分も階級落とした方が良いと思います。それか、反抗の塊となってヘビー級になるかですね笑。
[2009/09/24 20:35] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/1541-5be4dc7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦極 10

戦極 第六陣/格闘技[DVD]商品価格:4,435円レビュー平均:0.0 日刊H.T 「戦極~第十陣~」試合結果 【動画情報追記あり】「戦極~第十陣~」試合結果をわかったものからアップしときます。やっぱり注目はアテネ五輪柔道銀メダリストの泉浩(関連記事)MMAデビュー戦で
[2009/09/25 09:04] youtube動画☆新着ニュースblog

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード