日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
「アメトーーク 僕たちのプロレスオールスター戦」(後編) を見た
45ueuujk.jpg 45ueuujk (2)
 「アメトーーク 僕たちのプロレスオールスター戦」(後編)を見ました。先週の(前編)は見逃した管理人ですが(後編)は見ましたよ。何カ月か前に放送された「アメトーーク 昭和プロレス芸人」も相当面白かったですが、それに劣らずの面白さでした。気になった点を続きにアップします。




■ジャイアント馬場vsラジャ・ライオン

4y5u6ksk (2) 4y5u6ksk.jpg
関根(馬場)「(ラジャは)手足が長いからね。めんどくさいからね、倒して・・・腕ひしぎで」
宮迫「デカかったなあ」
ケンコバ「ラジャ・ライオンが後ろ回し蹴りした時に、とんでもないアクシデントが・・・その時に軸足を捻って倒れ自分で受け身を取ったという。だから、異常やったでしょ!ラジャ・ライオンの蹴りの鈍さ!」

→これは正直、見てて紹介しない方が良いんじゃと思ってしまった笑。でもケンコバのフォローが素晴らしく、良い締めでした。馬場は強いのだ。




■リアル・ジャイアン
4y5u6ksks (2) 4y5u6ksks_20090911233330.jpg
ユリオカ「(藤波さん)は一時マッチョ・ドラゴンっていう歌まで歌ってたんですよ。マッチョ・ドラゴンがホントにリアル・ジャイアンっていうか・・・ハンパなく酷い歌なんですよ!音痴というか、どんな大事な会議やってても1回中断するような・・・」

→これは過去記事でも扱ってますが、驚異の歌声ですよね笑。歴史に残りそうですねえ。





■ドラゴン・リングイン
ertnnn.jpg ertnnn (2)
ertnnn (3) ertnnn (4)
ユリオカ「藤波さんのドラゴンさっぽうの1つなんですけど、誰にもマネされていないんですよ。よくトップロープからの攻撃ありますよね。上からミサイルキックするとか。藤波さんの場合、そこから何もせず降りる」
宮迫「そんなことありえないでしょ」
ユリオカ「いや。まさかのノープランなんですよ」
宮迫「そんなことありえないでしょ」
ユリオカ「意外とピンチに陥ったりするんですよ。これをドラゴン・リングインって言うんですよ」
宮迫「ドラゴン・リングイン?」

ケンコバ「最初はね。ホントに藤波さんリングにインするだけやったんですよね。いつしか、周りの全レスラーが、あん時スキだらけやぞってのに気づいたんですよね」
ユリオカ「これすぐできますから。街でもすぐできますから。誰でもできますから。段差があればできますから」
→これは、お馴染みですね。ユリオカは「武藤祭2009」でドラゴン・リングインやってました笑(関連記事)。なんでこんなムーブをしようと思ったのか不思議ですよね。藤波の気持ちは、誰もわからない・・・。ちなみに勝ち負けが重要な対抗戦でもドラゴンリングインで隙を見せてました笑(関連記事)。




■踊る!猪木御殿!!
wehrrttym.jpg wehrrttym (2)
wehrrttym (4) wehrrttym (3)
有田「新日本プロレスというデカイ団体があります。例えば吉本興業というものがあったとしたら、そこから急に、さんまさんとか伸輔さんクラスが他の会社にいっちゃったと。で、残されてヤベーみたいな状態だったんですよ。新日本プロレスが。つまり、武藤選手が抜けちゃったんですよ。それで、他の選手は武藤選手に対して怒ってなかった。そこで、猪木が登場するわけですよ。若手とか集めて『お前は、怒ってるか!』と、急にマイクを一人づつに当てて猪木御殿が始まるわけですよ。踊る!猪木御殿!!が始まるわけですよ。振って返すみたいな攻防が続くんですが・・・まあ!グダグダ!・・・それで最終的に『俺に言うな!!(怒)』ってなるんですよ。」

→これも有名ですね。有田の解説を聞いてからだと更に面白かった笑。確かに質問しといて『俺に言うな!!』はないですよね笑。蝶野は笑いそうだったと思います笑(画像下段左)。質問され困る永田さんも最高(画像下段右)。





■木村健悟の『助けて!』
45uja4ekm.jpg 45uja4ekm (2)
→これは、過去記事で扱った試合で、よ~く見たつもりだったんですが、気がつかなかった。確かに言ってるように聞こえる。『助けて!!』と笑。藤原の足関節恐るべし!





■恒例?!の悲劇のマスクマン
4r5tejzr (2) 4r5tejzr.jpg
4r5tejzr (3) 4r5tejzr (4)
→コブラ(関連記事)を超える悲劇のマスクマンらしいです・・・笑。これは過去記事を見てください笑。面白過ぎですよね笑。まあ、スキー帽原型マシンの画像が手に入って嬉しい(笑)。





■三沢光晴(関連記事12
e34rtjr,t,t (2) e34rtjr,t,t
e34rtjr,t,t (3) e34rtjr,t,t (4)
→番組の最後を締めたのは三沢ですね。モノマネ担当イジリー岡田も登場し、三沢の名勝負としてvs川田戦、小橋戦(画像上段左、右)、蝶野戦(画像下段左)を振り返ってました。三沢のプライベート話なども聞かれました。

有田「(三沢に)一度だけインタビューする機会があるんですね。その時に・・・『すいません。インタビューさせてもらっていいですか?』って言ったら、『え?もうインタビューやめようよ』って。うわ~出た。って思ってたら、その次に『合コンやろうよ!』って。『合コンよくやってんでしょ。誘って、誘って』って・・・。それ以来会ったら、必ず『合コンいつやってんの?』って」

勝俣「一世風靡メンバーの結婚披露宴で・・・三沢さんがスピーチしたんですよ。そしたら、下ネタばっかで!エッチな話ばっかで、バラしちゃいけないような。そしたら一世風靡の席に、キバさん(柳葉敏郎)と翔さん(哀川翔 )とかが座っていて。キバさん(柳葉敏郎)がブチ切れて、『なんだ下ネタばっかり』って、それでキバさん(柳葉敏郎)、ずっと三沢さんにガンタれてるんですよ。三沢さんも酔ってるから『かかってこい!』ってなって、一世風靡vs全日本プロレスになって。でも全日には小橋も天龍もいるから、翔さん(哀川翔 )が『ダメだ!』ってなって、事なきを得たという」







 評判通りの面白さでしたね。芸人の皆さんのプロレスLOVEが伝わってくる所が更に良しですねえ。これをきっかけにプロレス好きになってくれる方がたくさんいるといいなあ。「アメトーーク」のプロレス特集素晴らしい!次回作も期待したいです!!
 ※画像。コメントはTV朝日アメトーークより引用
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

番組見ました。
終始笑いっぱなしでしたよ(笑)

特にドラゴンリングインと蝶野の笑いと猪木絡みのやつです。

ドラゴンリングインをダイジェストであそこまで何回も放送されると(笑)
ドラゴンリングインの効果はいまだ謎ですね。


猪木が絡むと笑いがおきますね。
そこに真面目な蝶野が加わるとやばい(笑)
永田さんは聞き返されてすごい困ってましたよね(笑)


こうして振り返ってみるとみんなキャラ濃いですね(笑)

でも何年何十年経ってもこうして語り継がれるってすごい事ですよね。
エンターテイメントとしても格闘技としても完成してたなぁ。
[2009/09/12 14:06] URL | ヤンバルクイナ #- [ 編集 ]

猪木御殿
生で見てましたよ。

アレは完全版で観た方がいいですよ。
まず初っ端の中西には前フリがあって、猪木が「俺は怒ってる。会社の中枢が根こそぎ云々…」と。
つまり経理などフロントの重責ある人間が引き抜かれたと。
「出て行った武藤なんてどうでもいい」と。
選手が引き抜かれたことはどうでもいいんだと。
そして中西に行く訳です。
「お前ぇは何に怒ってるんだ」
「全日に行った武藤ですよ!!」
散々、武藤はどうでもいいって言った後にですよ。
「…お前ぇはそれでいいや」
…これ中西の前後関係無視の発言に対してなんですよ。
[2009/09/13 01:23] URL | 紫レガ #- [ 編集 ]


ヤンバルクイナさん。こんばんは!相変わらずの面白さですよね。

自分もヤンバルクイナさんとほぼ同じ所が面白かったですよ笑。特に猪木の・・・あれは歴史に残りますよ笑。ドラゴンリングインは・・・藤波自身がカッコいいと思っているとしか思えないですねえ笑。

永田も最高でした。ホント困ってましたよね。若き棚橋が中々良い返答をしていましたね。健想はボロボロだった笑。キャラ濃いですよ!これぞ新日本です!!

そうですよね!新日本プロレス独特の雰囲気が、完成させたんでしょうかねえ。なんというか、笑いも闘いも必死なんですよね。
[2009/09/13 01:23] URL | H.T #- [ 編集 ]


紫レガさん。こんばんは!もしやとは思ってたんですが、生で見てましたか!うらやまし過ぎます!

そうなんですか。となると猪木の「お前はそれでいいや」は的を得た発言と言えますね。中西が人の話を聞いていないということですね。さすが野人ですねえ笑。

有田、そしてレガさんが言われるように、完全版をチェックする必要ありますね。レンタル探してみます!
[2009/09/13 01:29] URL | H.T #- [ 編集 ]


アメトーク面白すぎましたねえ。
ユリオカ超特Qのドラゴンマネが似すぎてて面白いv-291
また何回も同じような企画を放送してほしいです。
唯一の不満は猪木はできる人がいっぱいるので、有田にそれ以外のキャラで出てきてほしかったです。
改めて有田のレスラーものまねの面白さを再認識しました。
[2009/09/14 16:40] URL | C.O #- [ 編集 ]


C.Oさん。こんばんは!ユリオカは似過ぎですよね。もうあきれて面白いですよ笑。次回も期待したいですよね!プロ格好きには評判上々のようですが、それ以外の層にはウケたのか気になります。
有田は上手いですよね。小力とか食われてましたよね笑。個人的には高田をもっとやって欲しかったです笑。
[2009/09/14 21:57] URL | H.T #- [ 編集 ]

めちゃ
めちゃくちゃ、おもろかったですね(笑)
ドラゴンリングイン!
オイラは雪崩式リングインって、言ってましたけどね。
あと、トップロープからのツープラトンさわれなかったパイルドライバー!なんて技も(笑)
びびる大木が鶴田さんやっても良かったと思ったけど、博多さんのプロレス好きは有名ですからねぇ(^O^)
[2009/09/15 19:07] URL | ハリー #- [ 編集 ]


ハリーさん。こんばんは!最高でしたよね!

自分は特に名前つけてませんでした笑。『藤波のいつものジャンプ』くらいの勢いだったと思います笑。

パイルドライバーありましたね!あれ空しいですよね。

博多さんのジャンボは無理のある所が面白かったですね。びびる大木は前回はいたと思うんですけど・・・次回は参加して欲しいですね!
[2009/09/15 23:33] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/1528-158995af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード