FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
今日、明日の海外MMAが熱い!土曜は「ONE」!日曜は「Bellator」!

 やっとAMAZONから「KAMINOGE.89」が届きました。注文から約1ヵ月くらい。タイミングがまた・・・一昨日、他のものをたまたま頼んだら、待ってましたとばかりに同梱で来たんですよ。たまたまかな(笑)。AMAZONも送料を節約したいのかなと考えたり。まあでも、家に届けてくれるだけで幸せか。読むぞー!
 色んな情報をチェックしてたら本日「ONE」上海大会。秋山成勲(関連記事)、松嶋こよみ、平田樹(関連記事)、ユン・チャンミン(関連記事)参戦。「格闘代理戦争」でおなじみの名前ですね。それにしても秋山は久しぶり。Abemaで放送あるようですし、楽しみだなあと思ってたら、明日は「Bellator 222」ニューヨーク大会。RENA(関連記事)、堀口恭司(関連記事)が参戦。こちらはDAZN Youtube chで無料ライブ配信となってます。これも見逃せない。注目カードと放送予定をまとめときます。続きからです。

スポンサーサイト




続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

「UFC.238 セフードvsモラエス」をWOWOWで見た。

 ボブ・サップがインパクトある引退試合構想を明らかにしてます(イーファイト)。前もこの手の予告というか、謎かけみたいなのありましたよね(関連記事)。なんか信用できない(笑)。大きいこととなると「RIZIN」になるんでしょうか。
 WOWOWで「UFC.238」みました。後半3試合、トニー・ファーガソンvsドナルド・セラーニ、女子フライ級選手権試合ヴァレンチーナ・シェフチェンコvsジェシカ・アイ、バンタム級王座決定戦ヘンリー・セフードvsマルロン・モラエスの感想を。残念な結末あり、豪快な結末ありで見ごたえありました。続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

浜崎朱加「(トレーナーのような形で)北村克哉にみてもらっている」

 「RIZIN.16」での浜崎朱加vsジン・ユ・フレイ。判定で浜崎勝利でした。自分は1、2Rはフレイ、3R浜崎で負けたかなと感じました。RIZINはラウンドマスト判定ではないですけど、全体で見てもフレイかなと。解説の藤井恵は1Rは浜崎、2Rフレイ、3R浜崎(DROPKICK)。近くて見ていたからこそわかることがあるってやつですね。いつも冷静に解説する藤井ですけど、この試合に限っては興奮、緊張を押さえながら解説していたのが伝わってきました。勝利して良かった。
 その浜崎なんですけど、ゴン格インタビューを読むとトレーナーのような形で元新日本プロレスの北村克哉(関連記事)に見てもらっていると。北村はRENAとの交流があったりして(関連記事)、自身もMMAを視野にという憶測をしたこともありましたが、それは実現しなかった。こういう形で繋がっていたとは。現在はボディビルダーとして躍進したいとのことなので(関連記事)、その豊富な知識、これまでの経験が格闘家に役立てるということですね。浜崎のコメントを続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

本日「RIZIN.16」。注目の魚井フルスイング。名前の由来

 K‐1などで活躍した天田ヒロミが客引き容疑で逮捕されてます(web東奥)。これは悲しい。天田はプロレスラー柴田勝頼とも試合しましたよね。現役引退後、上手くいってなかったんですかねえ。残念。
 本日「RIZIN.16」です。地上波は夜19時からフジテレビ系で。一部、生放送とのことです。おそらく天心の試合になるでしょうね。公開計量みましたけど、高田延彦がいないじゃないですか(関連記事)。コメント欄でもありましたけど、やっぱりいないとダメなんですよねえ。プロレスvsグレイシー柔術で始まった「PRIDE」(関連記事)、そこから「RIZIN」が存在するわけですけど、時間経過で原点が薄くなってきているような。時間の流れは止められないですけど、なんだか寂しい・・・。
 自分の注目は新顔として魚井フルスイング選手。計量ではバットをもって体重計に乗り注意されたり、実はバットに持ち方知らなかったり(笑)。大舞台ということでアピールを頑張って失敗してる感が。でもなんだかイイ。計量動画と魚井フルスイング試合動画&名前由来を続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

2013年。さいたまスーパーアリーナ。空白の大晦日

 ゴン格読んでます。「大晦日の伝統を守った漢、佐伯繁」という記事が面白かった。大晦日といえばさいたまスーパーアリーナで格闘技が行われる。ファンはこれがあって、1年を締めくくられるんですけど、1年だけ途絶えている年があるんですよね。2013年・・・理由を簡単にいうと格闘技界に勢いがなくなっていたから。さいたまスーパーアリーナという大きな会場で興行を仕掛けれなくなっていたのはあると思う。
 当時の自分を振り返ると、かなり寂しかったです。PRIDEがなくなり低迷する格闘技界。でも、猪木が両国で興行を開催してくれたので「今年も大晦日に闘いがみれる」と嬉しくて会場観戦したのを覚えています(関連記事)。そして、その翌年2014年・・・今年もないだろう・・・と自然に受け入れていた自分がいましたが、そんな中「DEEP」が大晦日興行を開催するんですね。正直「DEEP」は組織としては、そこまで大きくないというか、大晦日さいたまを行う体力があるのかなと思いました。「DEEP」代表佐伯繁さん(関連記事)のコメントを続きからです。



続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ



TW



★★おすすめ★★







最新コメント



お世話になっているブログ



カテゴリなど



RSSフィード



ありがとうございます!