FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
サブレフェリーが振り返る桜庭vsホイラー

 1999年に開催された「PRIDE.8」。そこで行われたのが桜庭和志(関連記事)vsホイラー・グレイシー(関連記事)。グレイシー一族討伐で桜庭が輝いている時ですね。高田本を読むとサブレフェリーを担当してた潮崎さんが、ここでのストップ・・・桜庭がホイラーに仕掛けたチキンンウィングアームロックの所・・・そのタイミングは間違ってたと心境を明かしています。自分のような素人は完全にチキンウィングアームロックの形ができていたし、あのストップはこの本を読むまで疑問には思ってなかっただけに、インパクトありました。コメントと試合動画を一部続きからです。
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

「UFC.231 ホロウェイvsオルテガ」をWOWOWでみた

 久しぶりのWOWOWでの「UFC」ライブ視聴。ざっとカードをみて気になったのが、やはりメイン。フェザー級タイトルマッチ ホロウェイ(関連記事)vsオルテガ。オルテガの柔術・・・ヘナーグレイシー(関連記事)から黒帯をもらったグレイシー柔術ですよ。鮮やかな極めを期待してしまう自分がいます。では放送順で結果と感想を続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

アントニオ猪木「力道山は臆病です」

 WOWOWを再び契約し、今日から「UFC」ライフの復活。日曜日11時にTVの前に座れる幸せ(笑)。外も寒いし、家にこもるわ~。
 YOUTUBEでけっこう昔のTV番組だと思うんですけど、アントニオ猪木(関連記事)が出演しているものを見ました。猪木自身が自分のプロレス人生を語ってて面白かった。その中で師匠の力道山(関連記事)の厳しさを語ってるところがありました。プロレスを日本に広めた男の近くにいた猪木だから感じれることなのかな。続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

メイウェザー「相手が倒すって言うのなら倒しにくるんじゃないの」

 那須川天心とフロイド・メイウェザーjr(関連記事)の会見を見ました。ジャン斎藤さんのツイートにルールがアップされてますね(ツイート)。まあ・・・当たり前ながら3分3Rのボクシングルール。ジャッジなしってところが一番気になりました。メイウェザーはおそらく那須川の攻撃を食らわない距離を保ちながら終わらせるつもりかな。そこをなんとか突破せよ!天心!っていう視点で楽しみたい。会見の大半はメイウェザーがしゃべってました。アメフトの試合が見たいとかいいながら、けっこうしゃべってましたねえ(笑)。その中で自分が「お!」って感じたところは「KO決着あり」をメイウェザーが容認しているのが伝わってきたところ。ここをメイウェザーの口から確認できるのが大きいかな。コメントを続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

馬場をウキウキさせたキッドらの全日本プロレス移籍案

 昨日に続きダイナマイト・キッド(関連記事)の話を。存在の偉大さを感じるエピソードで、ジャイアント馬場(関連記事)の態度をウキウキにさせてしまった話を。ウキウキって大胆というか、馬場には合わない表現ですよね。
 1984年に新日本プロレス参戦予定だったダイナマイト・キッドとデイビーボーイ・スミスが来日した際に全日本プロレスの出迎えを受け、そのまま移籍という事件が起こってます。連れ去りのような・・・こんなことってあるの?っていう話ですねえ。計画を立て用意周到に行われたのは明曰ですね。その背景のとしてミスターヒトこと安達勝治の全日本プロレス売込みがあったと言われています。その案をジャイアント馬場に提案したのが元ジャパンプロレス社長の大塚直樹。大塚さんのコメントを一部続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ



blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード