日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
垣原賢人「プロレスラーになるキッカケをつくってくれたのは藤原(喜明)さん」

 「G1クライマックス.27」(関連記事)両国最終戦をみました。決勝戦・・・オメガと内藤が向き合った時の大歓声。過去に見たことある熱気。懐かしい雰囲気すら感じました。ファンが増えたプロレス界・・・現在の新日本プロレス人気を実感しました。2017年G1を制したのは内藤哲也。ゲスト解説で来場してたG1男蝶野正洋(関連記事)と拳を合わした瞬間の内藤の笑顔。ほんとにうれしそうだった(笑)。これはプロレスマニア内藤哲也の顔かなと感じました。第1回G1優勝者との交わり、ファンが思う以上に内藤にとって嬉しい瞬間だったかも。
 8月14日に開催された「カッキーライド」。ガンと闘病中のプロレスラー垣原賢人が主役の興行です。ある意味同期のノア丸藤も参戦してます(関連記事)。垣原は一時はプロレス復帰を考えれない状況だったと思うんですが、ここまで持ってきました。まさに不屈のメンタル。振り返ると2015年に垣原応援イベント「カッキーライド」(関連記事)開催。そして、今年の3月、野外イベントで桜庭和志とのスパーリングでの復帰が決まってましたが、雨で中止に。一度は流れた復帰戦。ですが、復帰に向けて無理をしていたと言う垣原は「頭を冷やす神様の雨だった」とコメントしてます。あの雨があったから今回のイベントが実現したと。対戦相手は藤原喜明(関連記事)でスパーリング形式の試合。何度も極められたようですが、リングで躍動する垣原の光景が嬉しいですよね。週プロのインタビューで知ったんですけど、垣原のプロレス入りに藤原組長の存在ありのようです。続きからです。
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

マックス・ホロウェイ来日の際に3人のボディガード!?

 いや~。今年のお盆は遠方の初盆がありバタバタでした。G1決勝もまだ見れてない・・・。やっと落ち着いた感じ。久しぶりのプロレス情報をチェックして気になったのがリック・フレアー(関連記事)昏睡状態のニュース(デイリースポーツ)。医学的に誘発された昏睡状態とあります。治療が上手くいかなったのかな。現在68歳。今の68歳って若いですよね。猪木のように(笑)、元気に回復してほしいです。
 ツイッターをみると先日、UFC日本大会のプロモーション来日してたマックス・ホロウェイの滞在動画がアップされてますね。武蔵川部屋での朝稽古体験。相撲体験といえば以前にロイ・ネルソンもしてました(関連記事)。UFCファイターのプロモーションではもはや恒例なのか。謎の3人のボディガードもついてますねえ。動画ツイートを続きからです。
続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

グレート・ニタに妹がいた

 今日は簡単に。少し前のニュースですけど、グレート・ニタに妹がいた、ようです。その名もグレート・タム。ムタと逆じゃん・・・。ニタは振り返ると大阪湾に消えたり、そして今回は東シナ海でプラプラしてた妹を東京湾に連れてきたと。普段は海で暮らしてるんですかねえ。まさかの魚類?自分の調べによるとニタは引退いていないはず(関連記事)。で、10月27日に「さよならグレート・ニタ新木場大会」を開催するんだと。10月31日に大仁田厚(関連記事)引退興行がありますから、これでどちらも綺麗に引退ということかな。コメントを続きにアップしときます。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

ヒクソン・グレイシーのカッコいいコメント

 この間、中村頼永さんのインタビュー(関連記事)を読んで、なんだかよりヒクソン・グレイシーすげえな、カッコいいなと感じたわけです。その流れで今日はヒクソンのカッコいいコメントを探してみました。約9年前のコメントになりますが、テーマはヒョードル(関連記事)と戦ったら?です。では続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

「G1クライマックス.27」 大阪大会を会場でみた 【後編】
20170810153702774.jpg 20170810153935408.jpg
 ドラクエ11やってます。やはりハマるねえ。ヨッチ族のところまできました。まだ先は長い・・・。コツコツ頑張ろう!今日は新日本プロレス「G1クライマックス.27」観戦記【前編】の続きです。さっき、パンフレットと対戦カードが書いてある用紙を写真にとったんですけど(上記画像右)。開場15:30って書いてある。【前編】で触れた件ですね。チケットには15:00って書いてある・・・と思ったけど15:30ってしかり書いてあるわ(笑)。完全に自分の見間違いだった(笑)。まあこれも夏の思い出。全部、夏の思い出で納得させます(笑)。
 今大会試合以外で感じたこと、トイレ休憩がないんですよ。第1試合から第10試合までぶっ続け。最近はこのスタイルに変わったのかな。おそらくみんな一斉に休憩にするとトイレが大渋滞になりますよね。それの防止かな。各自好きなタイミングていってくれと。自分もこの方がいいかなと感じました。興行のテンポもいいですし。では第6試合からメインまで。続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ



blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード