FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
いよいよ5.26旗揚げ!「AEW」が重視する新しいプロレス

 凄いインパクトある動画をみました。サウンド的にムエタイっぽいんですけど、凄い大男とキレ味鋭い男が戦ってるんですよ。フィニッシュは大男がハイキックを3回食らってKOされます。こういうのは面白い。普通はこんな体格差あるカード組まれにくいと思うので貴重です。動画はこちら
 ケニー・オメガ(関連記事)が新日本プロレス公式サイトの選手名鑑から消えたそうです。「新日本」から「AEW」(関連記事)に移ったケニーですが、新日本公式サイトからしばらく名前が消えなかったので、今後も新日本に上がることがあるのか、という期待を持ってましたが、そうでもないのかな。確かケニーは「AEWの他にも自由に参戦できる契約」と言っていました。あれから変わったのかなあ。「DROPKICK」に5月26日に旗揚げが迫った「AEW」の記事がアップされてます。TV放送も決まり準備が万端・・・これで失速するようなことがあれば内容に問題ありか・・・。印象に残ったのは「データプロレスを初めて持ち込む」というところ。なんだろうそれは・・・一部続きからです。
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

那須川天心と対戦予定のISKA王者が敵前逃亡

 体調を崩し入院し・・・一時は死亡説まで流れていたリック・フレアー(関連記事)が元気ツイートをしてます(ツイート)。手術成功し回復しているようですね。安心・・・プロレス界のレジェンドはいつまでも元気でいてほしい。
 6.2「RIZIN」神戸大会の事前番組をみました。神戸大会で発表されてたのがISKAフリースタイルルール世界フェザー級タイトルマッチ アメッド・フェラージ【王者】vs那須川天心というカード。「RIZIN」の舞台で那須川がタイトルに挑戦するというものだったんですけど、これが消滅しました。理由がアメッド・フェラージの敵前逃亡だっていうんですね。天心が強すぎるからタイトルかけてするのはリスキーだってことなんでしょうか。那須川の怒りツイート、榊原委員長のコメントをつづきからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

長州力を驚かせたプロレスラー真壁刀義

 「格闘代理戦争」での武尊と皇治が乱闘(ツイート)。それについての謝罪会見が開かれてます(イーファイト)。乱闘は格闘技界にはまれにあるものですけど、この件だけなぜ謝罪会見をするのか、ということに疑問を感じました。予定外の乱闘だからですかね。予定外も予定内にしてしまっても良いと思ったり。謝罪案件だとエル・ファンタズモもお客さんに対する行動(関連記事)の方がそう感じたりします。
 週刊プロレス読んでます。引退が近づいてきた長州力特集があります。この間、宮古島興行に参戦してましたが、南国好きの長州(関連記事)だけにリラックスできる機会だったのが伝わってきました。長州のファイナルカードは長州、越中、石井vs藤波、武藤、真壁。味方、敵、どちらの選手も長州との様々な記憶があります。その中で真壁・・・現在の成功は長州を驚かせているんですよね(関連記事)。真壁のコメントを続きからです。


続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

ライガーに希望を与えたプロレスラー、マッハ隼人。

 那須川天心vs亀田興毅(関連記事)の会見が行われてますね(YOUTUBE)。お互い手探りな感じがいいですねえ。特に亀田が良いおっちゃんな感じでいつつ、殺気を感じたり。気になるルール詳細は発表されてないですけど、勝った方が1000万円獲得・・・ということは決着ルールになるかもしれませんね。引き分けで1000万円はAbemaのものっていう展開もイマイチですし。今後も目が離せません。
 少し前に獣神サンダーライガーがプロレスラーになる過程をアップしました(関連記事)。ライガーは身長が低く規定に達してなかったため、困ってたんですよね。そこに希望を与えたのがマッハ隼人というプロレスラーの行動。ライガーと同じく身体が小さかった隼人はメキシコへ行けば軽量級があることが知り日本を離れ、海外でプロレスラーとなり日本へ帰国するんです。その行動力は若きライガーの希望となり手本となるんですね。ということで今日はマッハ隼人について・・・新日本プロレス入門テストを受けた時の話。続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

那須川天心「いくらいい試合しても負けたら死ぬって感じ」

 少し前に記事にした異次元MMAの使い手ミシュウ・ペレイラ(関連記事)がUFCデビューし見事KO勝利してます(動画ツイート)。相変わらずの華ある動き。トップ前線まで上がってきてほしいものです!
 「KAMINOGE」のバックナンバーにある那須川天心(関連記事)インタビューを読んでます。ここで天心は「負けは死」というのは発言をしてます。この言葉、どこかで聞いたことあるなあと思い返したら、フィギュアスケートの羽生結弦が言ってましたね(朝日新聞デジタル)。トップ選手に共通することは、異常な負けず嫌いってところなんでしょうか。那須川のコメントを一部続きからです。


続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ



TW



★★おすすめ★★







最新コメント



お世話になっているブログ



カテゴリなど



RSSフィード



ありがとうございます!