日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
真珠・オークライヤーの彼氏。母に圧倒される

 少し前に放送された「有吉ゼミ」で真珠・オークライヤーの2戦目に密着してました(関連記事)。2戦目っていうと反則負けなんですよ。ハイキックを繰り出したらなぜかレフェリーが試合を止め、オークライヤーに反則負けを告げるという不思議な結末に困惑でしたが、番組を見て謎が解けました。どうやらハイキック禁止ルールだったようです。無我夢中で出しちゃったんでしょうね。
 その2戦目に母、野沢直子が応援に行くという構成。元々オークライヤーは駆け落ちで家を飛び出してMMAを始めたと。なので久しぶりの再会。駆け落ちした彼氏とは別れたようですけど、新しい彼氏ブライアンはジムのコーチ。いいっすねえ(笑)。ブライアンと野沢直子のなんとも言えない対面が個人的にツボでした。一部続きからです。
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

レアサブミッションTOP20 【前編】

 ゴールデンウィーク突入!自分は九州のほうへ旅行へ行きます。予定の中には新日本プロレス別府大会も入ってます。福岡のレスリングどんたく(関連記事)と迷ったんですけど、別府大会を選んでみました。ていうか開催は今日なので、今楽しみにしているところだと思います。
 今日はYOUTUBEでたまたま見つけた「レアサブミッションTOP20」という動画から。この間アップした「ヴォンフルーチョーク」の記事を作るにあたって色んな動画を探してたらたまたま目につきました。寝技決着っていうとメジャーなパターンがパウンド、腕十字、チョークあたりですかね。そしてたまにお目にかかれるのがレアなやつですね。動画見ててテンション上がったので記事にしてみます。では【前編】として20位から11位まで。続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

NUMBER プロレス総選挙 途中経過

 大仁田厚vsボブ・サップ(YAHOO!ニュース)。しかもルールが電流爆破。大仁田らしい仕掛けですね。気になってしまうマッチメイク。ソースに「世界の猛者たちと対戦経験のある野獣が、電流爆破だけには恐れをなしたという」とカード決定までの苦労があったと書かれています。自分もよくサップ、電流爆破を受け入れたなと。ファイトマネーが相当良かったのかなあ(笑)。サップ(関連記事)は臆病者な一面が見え隠れする選手なので、この領域が一番苦手のような気がするんですけどねえ。でも逆に怯えるサップを見てみたい気も(笑)。大仁田の巧みな仕掛けだと思います。ていうか改名してないじゃないか笑(関連記事)。
 NUMBERプロレス総選挙2017の第3次速報が出ています。最終的に1位となった選手は7月10日発売のNumberPLUSの表紙を飾ることになると。途中経過ですが、TV朝日のプロレス総選挙とまた違ったランキングが出来上がりつつあり興味深いです。続きにアップしときます。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

青木真也とグラップリングマッチで激突。ゲイリー・トノンのコメント

 5.26「ONE」シンガポール大会で青木真也vsゲイリー・トノンのグラップリングマッチが決まってます。面白いマッチメイクですよね。青木はグラップリングマッチだと2013年のクロン・グレイシー戦(関連記事)、2016年の「ONE GRAPPLING HCALLENGE MACAO」以来かな。トノンは日本の足関十段、今成正和から足関節技で1本とった男(関連記事)。ホジマール・トキーニョとの足関節自慢対決もありました(関連記事)。足関節技っていうのが現在、海外の方が技術発達しているのか。その技術と日本が誇る寝技師、青木はどう向かいあうのか。楽しみです。ゴン格のトノンのインタビューがありました。一部続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

武藤敬司と木村政彦

 「飯伏がタイガーマスクWに内藤狩り厳命」(YAHOO!ニュース)。内藤がタイガーマスクW戦を希望し、10人タッグでの対戦が実現。週プロで内藤「微妙に(意見が)通った」とコメントしてました。場所が鹿児島なんですよね。飯伏の地元。参戦しやすかったのかな(笑)。シングルとはならなかったですけど、両者の関係もありますし(関連記事)、ここから膨らむのが楽しみです。
 「KAMINOGE」のバックナンバー読んでるんですけど、武藤が木村政彦(関連記事)との接点を語ってるんですよ。柔道という共通点がある2人ですが、意外というかインパクトありました。続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ



blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード