日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
オヴィンス・サンプレー「(20代半ばにグッドシェイプの為に)MMAのトレーニングを始めた」

 毎日言っているような気がしますけど、UFC日本大会が近づいてきました。対戦カードはこちら(UFC公式)。全カード見渡すと、日本とゆかりのあるファイターの試合がほぼ全部ですね。開催国の関連した選手が参戦するというのはこれまでもあるんですけど、ほぼ全部ってのも新鮮だあと思いました。自分の知識だとセミの女子の試合だけが日本関連じゃないのかな。
 コメント欄で教えて頂いて気がついたんですけど、メインの岡見勇信(関連記事)vsオヴィンス・サンプレーってライトヘビー級マッチじゃないですか。岡見はもともとミドル級だったんですけど2015年のジョン・フィッチ戦からウェルター級に転向してるんですよね。ここにきて2階級上のライトヘビー級での試合。調整が上手くいってくれることを願ってます。
 今日のテーマは岡見の対戦相手オヴィンス・サンプレーです。自分の印象は肌が黒くて、おっとりというか、「ザ・戦闘」って感じじゃないです。比較としては極端ですけど、ニック&ネイトのディアス兄弟とは真逆な印象。良くいえばクレバー、悪く言えば気が少し弱そう。そして、自分の中で外せないのがレア(関連記事)な極め技「ヴォンフルーチョーク」(関連記事)の使い手であること。日本大会では極まらないで(笑)。あの技・・・極まっても見る側が中々気がつかないし(笑)。最後の試合は「なにがおこったの?」と?な感じで終わってしまう可能性ありますね(笑)。サンプレーのインタビューが「MMAPLANET」に公開されてます。一部続きからです。
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

約4年前の川尻×五味 対談

 UFC日本大会が近づいてきましたね!今週の土曜日かな。これに合わしてUFC公式で先日来日したマックス・ホロウェイ×KONISHIKI×武蔵川親方×桜庭和志 対談をアップしてます。桜庭以外、3人の交流(関連記事)は明らかになっていましたが、ここにきて桜庭投入。UFCの戦略ですかねえ。振り返ると桜庭の殿堂入りが発表された興行名は「アルドvsホロウェイ」でした(関連記事)。何かと縁のある2人かもしれないですね。日本大会で桜庭殿堂入り(関連記事)のイベントあるのかなあ。期待しとくかな。自分はDAZN観戦ですけど、興行が近くなってくると「会場に行きたい!」っていう気持ちが高まってきます。
 UFC日本大会といえば五味孝典の参戦ありますね。これが現役最後の試合かなという雰囲気は自分の中にあるんですけど・・・面白い展開を妄想するとここで良いパフォーマンスを見せ川尻が再び興味を持ち(関連記事)、五味vs川尻が「RIZIN」で実現なんていう・・・勝手な妄想(笑)。両者は約4年前のゴン格で対談してます。お互いUFCで頑張っていこう、という時期ですね。同い年の2人の関係性が見えて面白いです。一部続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

新日本暗黒時代を生き抜いた中邑真輔

 広島カープ優勝!(YAHOO!ニュース)といっても広島ファンではないです(笑)。広島カープ好きといえば内藤哲也ですよね。先日、マツダスタジアムでの始球式を行った内藤、その前日は寝れなかったんだとか。興奮?あるいは、緊張?大舞台経験豊富な内藤でもこうなっちゃうんですね。この勢いを10.9両国での石井智宏戦へ繋がるといいですよねえ。ただいま前哨戦真っ最中ですけど、石井がよくしゃべる(東スポWEB)。よほど内藤の事が嫌いだからかこそなのかもですけど、想定を超えてのしゃべり・・・印象が少し変わりましたよ(笑)。
 ツイッターを眺めてたらジャン斎藤さんのツイート(ツイート)で2004年の新日本プロレス大阪ドーム大会のチケットが売れなくて梅田の風俗案内所に大量に置かれていたという出来事を知りました。これは知らなかったですねえ。暗黒時代(関連記事)とか言いますけど、自分が思ってた以上に当時の新日本はヤバかったと認識しました。
 この大阪ドーム大会を振り返ると一度、ファン投票によりメインイベント棚橋vs中邑が決定したものの、大会3日前に急遽・・・中邑、中西vs藤田、カシンに変更。3日前ってあり得ないですよね。棚橋vs中邑を目当てでチケット買った方いるでしょうし。試合は中邑が藤田から頭部へのサッカーボールキックをもらい3カウント負け。そして、試合後に何故だか怒りの猪木がリング上に現れ、若き中邑を公開鉄拳制裁するというアクシデントが発生します。当時を振り返る中邑のコメントを続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

「UFN.116 ロックホールド vs ブランチ」をDAZNでみた

 運転免許の更新に行ってきました。前回・・・5年前・・・視力検査がギリギリで・・・最初、通らず・・・検査員の人に「外に出て遠く眺めてきて」と言われ、それを実施した上で再テストしてギリ通過したんですよ。で、一応、直近の視力検査では0.9なんですけど、今回はさすがに無理だろうと安い眼鏡をJINSで購入し準備を一応して挑んだわけです。すんなり裸眼で通過できました。良かった。眼鏡買ったのはなんだったんだ(笑)。慣れない道での夜の運転で使おうかなと思ってます。
 家に帰ってから「UFN.116」の見逃し配信をみました。そこで。9.23・・・今週開催のUFC日本大会に岡見勇信が参戦することが発表されました。これは嬉しい。ただ・・・メインなんだ。大会の締めが岡見。岡見の試合は堅実で派手さはないですし、締めとしてはどうなんだろう、とちょっと感じたのも事実(苦笑)。でも嬉しいんだ!では試合を見た順で感想を。続きからです。
 
続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

飯伏幸太の少年時代

 新日本プロレス広島大会みました。メインの棚橋(関連記事)vsザック面白かった。メインイベントでグラウンドの攻防で観客を魅了するという、なんだか嬉しい異質感というか。こういう試合もいいですよね。寝技だとザックの土俵とも言えるわけですけど、棚橋の巧みなグラウンドテクニックも見えたりして、ニヤっとする場面が多い試合でした。棚橋勝利後に次の挑戦者として飯伏(関連記事)を逆指名。飯伏は言葉発しませんでしたが、頷いていたので決定とみて良いでしょう。今日はその飯伏の少年時代のエピソードを。個人的には佐山聡(関連記事)と被るなと感じました。続きからです。
 
続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ



blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード